アウトドア・アクティビティを通じて地域の自然や文化を楽しむ旅

トレッキング・カヤック・自転車といった人力による移動手段で、日本各地の豊かで多様な自然を体感し、地域の歴史や文化、人々との交流を楽しみながら、旅をする。そんな新しい旅のスタイルが「ジャパンエコトラック」です。

2018年三重県の「伊勢・熊野」エリアもこの「ジャパンエコトラック」に登録されました。

ベルデでは、三重県南部地域を代表するプロガイド「小山ハウス」の協力のもと、このジャパンエコトラックのルートを通るツアーが初登場。

12/22&23 熊野古道「荷坂峠・ツヅラト峠」Trekking-Bike

1/19-20 伊勢熊野輪道Bike 「熊野・紀宝ゾーン」飛雪の滝キャンプ場泊

1/27 「馬越峠・象の背」Trekking &「 銚子川」Bike

2/16-17 伊勢熊野海道「カキカキ」KAYAK & BIKE

3/16-17 伊勢神宮から清流・宮川を辿る」BIKE&KAYAK

 

伊勢と熊野を結ぶ旅

伊勢へ七度、熊野へ三度―。古来より、伊勢熊野は信仰とともに、人々の心に寄り添ってきました。 祈りの道である世界遺産「熊野古道伊勢路」、九鬼水軍が行き交った熊野灘「伊勢熊野海道」、そして新たな銀輪の旅路「伊勢熊野輪道」。熊野は「何人をも受け入れる」多様性の地。山・川・海の密接した自然環境の中に人々の暮らしが存在します。 多様な自然の中をそれぞれのアクティビティで移動する、ベルデだけ旅を提供します。

詳細は、ベルデWEB>>Trekking&熊野古道ページより