GWに中盤です。

心機一転,Verdeのアウトドアプログラムもお客様のお陰で好調な滑り出しです。

今回は5月28日(日)と6月18日(日)開催の熊野古道プログラムの案内をさせて頂きます。

 

まだまだ知る人ぞ知るスポット。大台町には熊野古道伊勢路が通っています。

【5月28日熊野古道歴史ウォーク】

清流宮川を渡る三瀬の渡しの写真です。この三瀬の渡しを,復活された団体「三瀬の渡し保存会」,「熊野古道案内人の会」の先輩方と5月28日(日)熊野古道ウォークを開催します。

道の駅奥伊勢おおだい・・・北畠史跡を巡り・・・復活三瀬の渡し体験・・・三瀬坂峠・・・瀧原宮までの大満足ウォーキング。

美味しい宮川の米でつくったおにぎり弁当と,ふるまい餅がついて,2500円のたいへんお得なツアーです。

【6月18日熊野古道お茶ウォーク】

大台町神瀬集落から見たお茶畑の様子です。2番茶の収穫時期に合わせて,熊野古道をウォーキング。「熊野古道案内人の会」「神瀬の未来を語る会」の先輩との共同企画です。

知る人ぞ知るスポット馬鹿曲がり橋や眼鏡橋をウォーキングして、お茶畑でおいしいご飯。

隠れた絶景を堪能できるウォーキングです。参加費2500円(昼食,保険,ガイド付)

ぜひ,これを機に,大台町へ遊びにきてください。

お申込みは,電話受付080-4840-7315(ベルデ大台ツーリズム)

インターネット申込は,https://web-odai.info/booking/verde/other/56