この度、弊社より2018年2月2日18:40頃に送信いたしましたメールにて、顧客さま宛てに、お客様自体のメールアドレスを含む、合計292名様分のメールアドレスが記載された状態で、送信されるという事態が発生いたしました。

 お客様、および関係者の皆様に、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 二度とこのような事故が発生しないよう、今回の事故を厳粛に受け止め、再発防止策を講じ、お客様の信頼にお応えできるよう、全力で取り組みます。

なお、本件の経緯につきまして、以下のとおり報告させていただきます。

【事故の経緯】
・2018年2月2日18:40頃
2016~2017年の弊社アウトドアプログラム顧客のみなさまへ、「大台アウトドアフェスティバル2018」の告知メールを送信。「Bcc」にて送信すべきところ、292件のメールアドレスを、「宛先(To)」に記載した状態で、送信してしまいました。送信された情報はメールアドレスのみで、メールアドレス以外の個人を特定する情報は流出しておりません。

・同日 19:24頃
上記電子メールを受信されたお客様からのご指摘を受け、本件を把握しました。
メールアドレスの流出についてお詫びするとともに、当該電子メールを削除いただくようお願いする内容の電子メールを送信いたしました。

・2018年2月3日 10:50
弊社ホームページにおいて、本件について報告いたしました。

・2018年2月3日 10:55 
お客様にお詫びの電子メールを送信するとともに、本件で使用したメーリングリストを破棄いたしました。

【流出した個人情報】
メールアドレス292件

【お客様への対応】
当該メールの送信先のお客様に、メールアドレス流出についてのお詫びと経緯のお知らせ、当該電子メールの削除のお願いを、改めて送信させていただいております。

【本件に対するお客様お問い合わせ窓口】
株式会社ベルデ大台ツーリズム 担当:野田
メールアドレスinfo@verde-odai.co.jp
電話番号080-4840-7315